料金の高いライザップゴルフの効果は?

9ホール回るのに100切るってことは・・・

100切りゴルフで検索すると、上位のサイトには、電卓片手に計算すればOKですよー!みたいな話がよく出てきます。

 

基本的な考え方は、平均値で考えて、ちょこっと全体を押し上げようって話です。

 

どこかの1ホールで一気に挽回なんてできるわけないので、全体をちょこっと押し上げるのです。

 

 

具体的には、ハーフの9ホールで考えます。

 

ハーフを全てダブルボギーで回ると、

 

パー 36 + ダボ 2 x 9 =  54

 

全体だと108になります。

 

で、まずは、この全ホール、ダブルボギーをクリアするのを目標にします。

 

 

ようはいきなり、パ―を狙うなんて、初めてクラブを握った初心者が150ヤード飛ばそうとするようなもの。

 

そりゃ、たまにはできるかもしれないけど、ほとんどがダメになっちゃうよねってことです。

 

そうなると、平均はダブルボギーよりも悪いスコア、つまり、108すら切れないのです。

 

一点突破ではなく、平均スコアを上げることを意識しておく

先ほども説明したように、まずは108を確実にする。

 

それも、スコアがバラバラになるのではなく、全コースをダブルボギーはクリアできるようにします。

 

そうやっていると、ダブルボギーを出すのが当たり前になってくれば、ちょっと調子がいいと、ボギーになり、ときにはパーにもなるように上達してきます。

 

そして、結果的に100切りを達成できるようになるってことです。

 

 

そんな理屈は分かっても、なかなか感情をコントロールできないのが、悲しい人間の性。

 

ちょっとスコアが悪くなると、

 

「次のホールで、一気に挽回してやる!」

 

って、力の入りすぎたショットになり、泥沼にはまっていきます。

 

そのときに、深呼吸して気持ちを切り替えて、ダブルボギーになるようにプレーいていくのです。

 

そうやって、どんな心理状態でもダブルボギーが出せるようになると、もう100切りはできたようなものですよ!

108から100切りへ!

コース全部回って、18ホールはダブルボギーが出せるような状態になってくれば、時々は、パーやボギーも出せるでしょう。

 

ボギーが8回出せれば、100。

 

パーが1回あれば、ボギー8回で、99! ほら、100切りできました!

 

 

って、ここまで書くと、

 

「いやいや、それって、机上の空論ってやつじゃね?」

 

って、言われそうですよねw

 

はい。その通りです!!

 

 

「おっ、おい!!」

 

 

ごめんなさい。

 

確かに、これ、あなたが今のままであれば、机上の空論です。

 

だって、ダブルボギーは確実に出せるようになるって言われても、そんなの空想しただけでは無理ですから!

 

当たり前ながら、絶対に練習は必要です。

 

しかも、確実に上達する練習が必要なのです。

あなたの課題を明確にし克服して100切りへ!

そうなんです。

 

今のままのあなたでは、100切りなんて絵に描いたモチ。

 

だって、上達していないから100切りができていないのは、言われなくても分かりますよね。

 

だからこそ、あなたのスィングの課題を明確にし、それを改善していくことで、確実にダブルボギーが出せる身体にする。

 

時々、パーやボギーが出せるスキルを身に付ける。

 

これができてこそ、100切りが確実になるのです。

 

そのためには、我流で練習するのではなく、しっかりとあなたの課題をクリアにしてくれるトレーナーが必要。

 

しかも、そのトレーナーは、一人の専任の方がいいに決まっています。

 

いろいろな人に、あれこれ言われると混乱してしまいますからね。

 

そして、100切りという目標を明確にして、その目標からブレナイようにしてくれるのは、ライザップゴルフのトレーナー。

 

なんたって、二ケ月で100切りをコミットするのですから。

 

 

やるか、やらないかを決めるのはあなた自身。

 

まずは、ライザップの体験で、あなたの課題を最新機器で数値化してチェックしてみましょう。

 

なぜライザップゴルフなのかについての全体の話は、こちらに詳しく書いています